ブライダルのための脱毛について


af0100013699一生に一度の結婚式では、みんなに一番キレイな自分を見せたいものです。特に、ブライダルエステなどで体のメンテナンスをする場合、予算や期間によって出来ることが変わってきます。気になるのは、ウェディングドレスの形などでデコルテなど露出する部分が多いことです。身だしなみとして脱毛処理は必須です。しかしながら、永久脱毛などは、何年かかけて徐々に毛を少なくしていくので、結婚式を控えている場合は主にシェービングをしてもらうことになります。ただしシャービングといえども、全身をやってもらうには何ヶ月か前から予約を入れておかないと間に合いません。全身をシェービングするなら、3,4回に分けてすることになります。シェービングをすることは体や皮膚に負担をかけることになるからです。それから、ブライダルの場合に気をつけなければいけないのが脱毛部位です。顔やデコルテ以外にも、ドレスの形状に合わせて背中や腕などシェービング範囲は変わります。また指先なども結婚指輪をはめたりするため注目されやすい箇所です。手抜かりのないように、エステサロンのスタッフさんとよく相談して施術してもらう必要があります。それとシェービングが完了しても肌が汚く見えたら意味がありません。処理後は保湿ケアをしっかりする必要があります。つるすべ肌のために、自宅でもできるセルフケアを積極的に行うことをおすすめします。例えば、入浴後すぐの皮膚が水分を保っている間にボディクリームなどを塗ると効果的です。

Comments are closed.